知財取引研究会



カテゴリ:[ まじめな話題 ] キーワード: 知的財産 特許庁 実務研修


121件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[125] 今年も

投稿者: 伊戸川 投稿日:2016年 4月 7日(木)03時29分54秒 ai126173136002.46.access-internet.ne.jp  通報   返信・引用

岡田さん、お元気そうで何よりです。私は6日で68才になりましたが、幾つになっても桜は忘れず祝ってくれます。
火曜から金曜は、1時間ちょっとの時間ジムに行って汗かいています。高齢者は半額の2500円で1ヶ月定期が使えます。また、月2回は、碁会所で女流のプロ棋士に碁を打ってもらっています。私が2子置きますが、適当に勝たせてくれるので、勝負ではなく「本格を味わう」のに楽しみがあります。こちらは、1時間ほどで1回千円(席料は別)で、値打ちものだと思います。
碁というのは、相手の気持ちが打つ手に見えますから、勝ち負けにこだわると、汚い碁になるので、碁会所でも知らない人とはあまり打ちません。席亭に頼まれると1、2局打つこともありますが、疲れます。
碁といえば、アルファ碁というプログラムが、一流プロを負かす時代になりました。
すごい時代になりました。私も普段は、天頂の碁5というソフトと練習しています。5段のレベルにすると、やはり私が2子置かないと勝てません。
私が感じるのは、コンピュータは間違えないのではなく、疲れないのが強さの根本だということです。
でも、まああれですね。プログラム特許なんてこの世界では全く触れられないですね。これも時代ですか。






[124] お久しぶりです。28・4・3日吉野に

投稿者: 岡田 投稿日:2016年 4月 5日(火)09時44分16秒 softbank126119184084.bbtec.net  通報   返信・引用

3年前から大阪府の高齢者大学に行っています。その仲間と吉野に行ってきました。地財の皆様と行った場所。奥千本までマイクロバスで行きそこから歩いて下り竹林院で食事しました。桜満開!又皆様と来年は再会を!



[123] 昨日は私の送別会

投稿者: 伊戸川 投稿日:2015年 4月25日(土)16時23分11秒 ai126154066168.28.access-internet.ne.jp  通報   返信・引用

およそ一月遅れで、送別会をやってもらいました。2011年10月からの非正規雇用の送別会としては10数人も集まってくださって、記念品まで戴きました。
とにかく出勤する義務がなくなったことで、私の心境にも変化がありました。
で、お話したのですが、義務感というのは生きがいにつながっている。苦しいことも嫌なこともアルだろうが、過ぎてしまえば悪いものなど何も残らないから、頑張って欲しい。

私といえば、放射線のガイドライン作成が立ち消えになって時間だけはある、という状態です。
とりあえず過去の遺物となった事務所内の有象無象を始末することにしています。
家庭ごみとして少しづつですので、当分はかかるでしょう。

岡田さんのようなアグレッシブさはないのですが、始めたものとして
稲作は、発芽工程に入りました。バケツは2個、今日は田んぼ用の土(荒木田土という)を
10キロ買い増しできたので、5月の田植えが出来そうです。
あとミツバアケビの花粉をどうしようかと思っているのですが、
この冬から育成している固体は、花を持つには3、4年かかりそうですので、思い悩んでいたのですが、
六甲山の森林植物園にならありそうだと気づいて探ってみたら、4月24日(つまり昨日)付けのホームぺージの記事に、アケビの花が咲いているとあったので、明日捜してみようと思っています。
一回りして見つけられなかったら、職員にどのあたりに咲いているか、効いて見て、場合によったら花粉の採取の了解を得ようと思います。
六甲は久しぶりです。




[122] 今日は快晴

投稿者: 伊戸川 投稿日:2015年 4月25日(土)15時53分59秒 ai126154066168.28.access-internet.ne.jp  通報   返信・引用

皆様こんにちは。
神戸は快晴です。事務所の家賃を振り込みに出たついでに、中突堤のほうを回ってみると、ポートタワーのてっぺんに鯉のぼりを泳がせていました。
家庭用のものらしく小さくしか見えていないので、気づかない人も多いと思います。
そして、一句(というか、童句でしょうか)
鯉のぼり ポートタワーの 青空に

岡田さんに幾らかでも追いつこうと、先週図書館で「俳句入門」の本を借りて読み始めています。
私の先生は、子供の頃からは父ですが、東京に勤務していた一時期、星野 沙市(こういう字だったっけ。少し前の読売日曜版に、これも俳人の奥様のほうが紹介されていました。)の市民講座で数ヶ月教えてもらいました。
「俳句入門」は小川軽舟という俳人の書いたもので、なかなかに勉強になる。

父親は、正岡子規の流れで「俳句は写生だ」というのが基本。
沙市は、いろいろ教えてもらった中で印象的だったのは、俳句のリズムは8拍子、というものです。
つまり、
「あらうみや□□□、さどによこたう□、あまのがわ□□□」この□の余韻が命だと。

イントロがながかったですが、軽舟の要点は読み終えてから知ることとして
本の初めの頃の(人には代表作になるといわれたらしい)句が、すごい、
ちょっとテーマが重過ぎるので、直接紹介するのに躊躇したので、イントロ付きにしたのです。

「死ぬときは 箸置くように 草の花」
私は、西行の花の下にての和歌以上に、死ぬときの心構えとしてすごいと思います。
味わいつくして、満足して、箸を置く。
所詮食べ続けることはないので、いつか「ご馳走様でした」と自分のいのちに感謝して終えたい、ということでしょう。

ただ、これが俳句かというと、若干疑問で、名句ではない気がします。
これは「気づき」であることに尽きてしまっている。と思います。
だから、あとの「草の花」は季語さえ含めば何でもよくなるし、その人の生き方を連想させるものなら、だれでも同水準の句を作れるように思います。

さて、私なら下5をどうしましょう。








[121] 温泉ジム

投稿者: 岡田 投稿日:2015年 4月23日(木)23時45分58秒 softbank126004220115.bbtec.net  通報   返信・引用

こんばんは。今天然温泉のジムで1キロ背泳ぎして歩いてジャグジといろいろ楽しみ今帰宅。山本駅前の道を南北へ流れ行く玉串川の桜知る人はここの桜見たら他の桜は見ないで
よいと言う。大阪城の桜と桃園も同時に楽しめますね!今年も桃園最高でした。20日21日富士山の湖巡りいきましたが20日は雨で富士山見えず21日は少し見れました。忍野
八海の湖は澄み切っていて感動しました。高野山と春日大社5月中頃までに行きます。



[120] 宇治川お桜

投稿者: 伊戸川 投稿日:2015年 4月 6日(月)11時57分3秒 ai126164160193.2.access-internet.ne.jp  通報   返信・引用

伊戸川です。
岡田さんは俳句も達人級です。恐れ入りました。
トレーニングルームへ少し真面目に通っている中央体育館でも卓球のグループが一番多いようです。
事務所近くには、福原遷都の折に平安京の青龍に当たる宇治川より名をもらった同名の宇治川があり、小河川ですが、その中流には桜並木があって、玉串の川と同じく川面に枝を伸ばしている木が多く、これからの花吹雪の時期は、川面が覆いつくされるほどの花びらで埋まります。
花見客は、多くも無いけど、むしろ迷惑がられますが、通り抜ける近所の人達には愛されていると思います。
不確かですが、近鉄河内山本駅から北1キロほどにある産院も測定対象だったので、その折往復した道が、玉藻川沿いだったように思います。残念ながら2月と8月の年2回でした。
河川管理者(国交省や自治体)にとっては、河川への落ち葉や落花は管理の手間とか経費上で、やっかいものとされてしまうのですが、一般の人々の楽しみをきちんと評価して、それも経済価値に換算可能な考え方でないとと、結局やっている河川管理の評価も出鱈目に近いと思います。




[119] 桜満開

投稿者: 岡田 投稿日:2015年 4月 4日(土)18時58分52秒 softbank126004220115.bbtec.net  通報   返信・引用

昨日八尾で会議だったので15分程雨の中自転車で玉串川の桜見物。そこで1句
 玉串の川に傘さす桜かな  桜が真っ直ぐでなく川においかぶっていました。
あちこち桜求めて迂回ばかりです。明日は日赤の防災ボランティアの総会です。
大阪城の前なので桜楽しみです。朝は近くの公園で卓球仲間とお花見。今見ないと来年は?



[118] 春爛漫

投稿者: 伊戸川 投稿日:2015年 4月 3日(金)02時21分1秒 ai126144082102.33.access-internet.ne.jp  通報   返信・引用

今日の暖かさで明石公園も事務所近くの宇治川のサクラも一気に花を開いて、7,8分の見頃となりました。
4月から出勤する仕事が無くなったので、ともすれば無聊を囲うことになりかねません。非常勤というのも、こちらの心構えがなければ良い事にはならないようです。
明石公園では剛の池周辺に花見客が多いのですが、ボートなどから餌を投げる人達もいて、鳥達が集まります。妻も子供も仕事ですので、一人運よく空いていた池端のベンチで1時間ほど昼を兼ねて花見をしていました。
ヒドリガモのほか私には種類のわからない鴨が多数いて、本来は北帰行の季節を過ぎかけているのですけれど、もしかして花見のエネルギー源をスケジュールに入れているのかもしれません。
そこで一句
【 桜咲き 去るべき鳥も 去りかねて 】



[117] はやくもツバメが

投稿者: 伊戸川 投稿日:2015年 3月28日(土)18時45分57秒 ai126165033118.3.access-internet.ne.jp  通報   返信・引用

伊戸川です。皆様こんにちは。
神戸では今日は日射しも強く、日焼けするくらいでした。図書館の帰り道にひとつがいのツバメをを見つけました。
一昨日は車で奈良県の病院に測定に出かけたのですが、帰りに寄った香芝のサービスエリアでは田中の柿の葉寿司が売られていたので、夕食用に安いのを1人前買ったのです。
食べてみると「こんなにも美味しいものだったのか」と感心するくらい、寿司飯がとろっとして美味しかった。
吉野の花見では毎年のように吉野の駅前で買っていた柿の葉寿司は、これほど美味しいと感じたことは無かったのに、です。
花見時期の事情があるような・・・
明石公園の桜は、木によってはちらほら花を付け始めました。
いずれにしろ春爛漫がすぐそこですね。



[116] 先ほど放射線遮蔽セラミックス(製品名rashix)のパンフレットを添付したつもりでしたが

投稿者: 國米 投稿日:2015年 3月13日(金)19時39分0秒 122x222x1x36.ap122.ftth.ucom.ne.jp  通報   返信・引用

知財研究会の皆さま

先ほど放射線遮蔽セラミックス(製品名rashix)のパンフレットを添付したつもりでしたが
この掲示板では、pdf形式のファイルを添付できない仕様になっているので、止むを得ず
下記にアドレスを記しましたので、こちらからダウンロード願います。

http://mtaika.jp/images/RASHIX%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%882013.9.18.pdf


レンタル掲示板
121件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.