teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


革命前夜

 投稿者:六文銭  投稿日:2017年 6月18日(日)21時52分7秒
返信・引用
  関西学生リーグは21世紀に入りギャングが相対的に力を落とすのと交替するように1部へ復帰した関大が力を伸ばして2009年以降関学・立命とともに1位から3位までを占める「3強」体制が続いています。苦しいシーズンが続いたギャングは10数年来のチーム改革がいよいよ実を結びつつあることを広く世間に知らせる春季となりました。この春の戦いぶりから私なりに今季の学生の勢力図を描くと1位・2位は昨年の甲子園ボウル対戦校の関学と早稲田ということになります。関学は選手の厚みが他の追随を許さず安定感が段違いです。早稲田は立命戦で見せたように試合の中でアジャストできるクレバーさが光ります。3位はオフェンスの中軸が昨季のまま残る立命です。4位以下は団子状態ですが関東からは慶応・法政・日大・中央・立教、関西は関大と京大が上がると思います。とったーさんも書かれていますが関学と京大はまだ少し距離があるようには思います。ランもパスも強いオフェンスと安定したディフェンスを崩すのは容易ではありません。立命は例年通り春は主力を温存しており実力がよくわかりません。西村君と近江君をきちんとチェックできればロースコアに持ち込めるのではという希望的観測をしたくなりますが米倉監督の手堅い試合運びを崩すのは簡単ではありません。昨秋も良い試合ができた関大とは現時点でほぼ互角に戦えると信じます。開幕で関大をなんとしても倒しその勢いのまま関学・立命も倒して植村組が新しい時代を開いてほしいと思います。そのために夏の10週間を最大限活用して存分に鍛えてください。
 
    (アメフトおじさん) 六文銭さん

ご投稿拝承・・・思わず肩に力が入ります。
今のギャングには、関学立命と言えども、必ず打倒できるチャンスは必ずあると信じています。
過去に予期に反して立命、関大を倒したように!
頑張れギャングスターズ!
 
 

法政大学生のアルバムをアップしました

 投稿者:アメフトおじさん  投稿日:2017年 6月14日(水)20時20分23秒
返信・引用
  試合画像のページに法政大学戦のアルバムを掲載しました。
ご笑覧ください。
 

法政大学戦

 投稿者:とったー  投稿日:2017年 6月13日(火)11時35分29秒
返信・引用
  こんにちは。法政大学戦はたくさんの観客が来て,盛り上がりましたね。法政がどの程度の本気度合いだったのか分かりませんが,勝ったのは大きいと思います。個人的には,IフォーメーションのFBの位置から#47の白井選手が中央を突破したプレーが印象的でした。#41の芦野選手とともにいつも地道にブロックしている印象でしたが,こういう目立たないところで頑張っている選手がキャリーしてゲインしたのは見ていて嬉しかったです。秋はもっと色々な選手の活躍が見たいですね。
この春,関大は16-14で法政に勝っており,その関大に関学は20-7で勝っていますので(RTVで見る限り,かなり関学が圧倒している感じでした),単純な比較はできないにしても,関学はまだまだかなり上にいると思います。日本一を目指す以上,秋には関学に勝たねばなりませんので,この夏,さらに精進して大きく飛躍して欲しいですね。攻守にパスは課題が残ったと思いますし,春に全勝したからといって,緩んでいる暇はないと思います。
 
    (アメフトおじさん) とったーさん

選手もスタンドも熱気が凄かったですね!
ギャングもまだまだ伸びしろがあります。
少し気が早いですが夏合宿を経て更なる大化けが
期待されるところです。
今のペースを崩さず故障には万全の注意を払って
溌剌としてリーグ戦に突入して貰いたいです。
 

法政戦

 投稿者:六文銭  投稿日:2017年 6月11日(日)16時49分39秒
返信・引用
  法政相手に勝ったということは自信をもっていいと思います。この試合でリハビリから復帰し元気な姿を見せた選手も多く明るい話題満載の春締めくくりとなりました。ラインは攻守ともに負けていないしランについては攻守両面で合格点だと思います。一方パスは攻守ともに課題が残ります。春の好成績で他校からのマークも厳しくなるなか開幕から上位校とぶつかる今シーズン、この夏さらに力を磨いて頂点を目指してほしいと思います。
 
    (アメフトおじさん) 六文銭さん

応援お疲れさまでした。
ギャングの活躍は見応えがありましたね。
スタンドやシート敷きの観客も、農学部グランド史上最大の
人数で、大変な盛り上がり様でした。
リーグ戦はこの試合の様に簡単には参らぬと思いますが
ギャングの復活を観たいです。
 

甲南大戦

 投稿者:とったー  投稿日:2017年 6月 5日(月)17時42分36秒
返信・引用
  こんにちは。甲南大戦も現地で観戦し,その後RTVでも見ました。スタッツを見れば明らかなとおり,ランディフェンスはかなりよかったと思いますが,パスディフェンスはかなり不安な感じでした。相手のレシーバーは秀逸でしたし,今のままだと秋もかなり狙われるでしょうから,相当な対策が必要だと思います。
QBの山本君のランはかなり良かったと思います。秋は田中君とツープラトンがとても楽しみです。春を見る限りラン攻撃が中心になると思いますが,相手のDLが強いと手詰まりになりますし,困ったときはこれというパスのホットラインが確立されるといいですね。
 
    (アメフトおじさん) トッターさん

法政大戦が近づきましたね。
甲南戦での結果を生かし、法政にもベストな試合をして貰いたいですね。
 

甲南戦アルバム

 投稿者:アメフトおじさん  投稿日:2017年 5月29日(月)22時20分32秒
返信・引用
  甲南大戦のアルバムを作成しました。

相変わらず下手な撮影ですが、選手諸君のファイト振りを

ご覧いただければ幸甚です。

 

甲南戦

 投稿者:六文銭  投稿日:2017年 5月27日(土)20時47分33秒
返信・引用
  山本君が試合を通じてオフェンスを率い3TD1FG挙げて勝利したのは良かったと思います。4QのTDはランだけでゴールまで行きましたがこれが今年のオフェンスの強さですね。一方パスはまだまだ精進が必要です。ディフェンスもいきなりの一発を食らいながら徐々に調子を上げて後半は零封。次戦は春の期末テストともいうべき法政戦。関東上位校相手にどれくらいできるか、大いに楽しみです。  
    (アメフトおじさん) 六文銭さん

ご感想の通りでしたね。
今後、QB2人制で面白い試合が展開出来そうです。
法政戦が秋への占いですね。
 

東大戦

 投稿者:とったー  投稿日:2017年 5月22日(月)10時19分50秒
返信・引用
  遅くなりましたが,東大戦の感想です。最初の方,攻め込んではインターセプト,攻め込んではファンブルロストと,かなりイライラする展開でしたが,攻守ともラインが上回っていたみたいで,その後は危なげなかったですね。入山君が中央を突破してかなり走りまくっていましたが,関西の一部校相手でも通用するのか(入山君がではなく,ラインとブロッカーがです),次の試合が試金石ですね。メンバー表を見る限り,サイズ的にはかなり足りている感じでした。
あと,私が不注意だったというだけですが,今回の試合の前には早稲田と関大の試合があったのですが,全然気付かずにゆっくり行ったので,全部見逃してしまいました。また,ハーフタイムにはサンプラザ中野が歌っていましたが,これも最初はよく似た人が歌っているなと思って見ていたら本物でした(笑)。
サンプラザ中野はともかく,そういう情報も事前にギャングのHPにちょこっと書いてもらえると助かりますね。全部見るかはともかく,他大学の試合も比較対象としてちょっと見ておきたいですし。まあ,連盟のHPを見ればいいんですけど。
 
    (アメフトおじさん) とったーさん

一段と暑さが厳しくなってきましたね。
春季もあと2ゲームを残すところまで来ました。
今週は甲南大戦、月が替わって法政大戦が控えていますが
どのような展開を見せてくれるのか楽しみです。
東大戦の詳細、ありがとうございます。
 

東大戦

 投稿者:TSK  投稿日:2017年 5月17日(水)16時23分20秒
返信・引用
  アメフトおじさん こんにちは。先日の東大戦、現地観戦しましたので簡単な感想を。

東大戦では2年に一度、東京遠征のたびに観戦していましたが、今年は久しぶりに気持ちよく勝てましたね。

九大選では、田中君からのパスが多かったですが、この日は雨だったこともあり、ラン中心の攻撃でした。特に、入山君、佐藤君は、中央付近の密集地帯を何度も抜け出していましたので、秋に期待が持てます。QBは、田中君、山本君が交互にプレーをしており、どちらも、遜色なくよかったと思います。山本君からのパスがあったり、田中君のランもあったりで的を絞らせない攻撃でした。メンバー表を見ると、どちらもパンターを兼務しているようですので、クイックパントやパントフェイクギャンブルなどいろいろな攻撃がありえそうですね。第4Qから、2回生の植木君が登場し、最後のTDも決めていました。

場内放送でも言っていましたが、最後の何プレーか、WRの位置にQBの田中君が入っていました(そのときのQBは山本君)。田中君にトスでもしたうえで、田中君からパス(フリーフリッカー)かと頭をよぎりましたが、それでは、いかにも分かり安すすぎます。実際には、田中君は、通常のWRと同様にパスコースを走っていましたので、まさか、WRでの出場ということもあるんでしょうか。

ディフェンスについても、インターセプトやファンブルで、何回か危ない場面でのディフェンスがありましたが、ディフェンスが踏ん張り0点に抑えたこともよかったです。

いろいろ、秋が楽しみになる試合でした。春は残り2試合ですが、この調子で行ってほしいですね。
 
    (アメフトおじさん) TSKさん
こんにちわ

東大戦、現地での応援ご苦労さまでした。
荒天で大変だったでしょう・・・
試合の詳細ご報告、ありがとうございます。
ギャングは秋に備えて色々と試している様ですね。
楽しみです。
 

東大戦

 投稿者:六文銭  投稿日:2017年 5月13日(土)22時26分7秒
返信・引用
  ストリーミングで観ました。雨風の悪コンディションの中でランがよく出ていました。反則、ミスにターンオーバーも加わり獲得ヤードの割にはTD数が伸びなかったという感じです。東大の#20のパントが素晴らしく攻撃開始地点が毎回自陣深くになったことも効いていました。ディフェンスはランパスともそこそこ進まれながらもなんとか途中で断ち切って無失点で切り抜けました。開幕まで100日余り、さらに精進を重ねて圧倒的な力をつけてほしいと思います。  
    (アメフトおじさん) 六文銭さん

ここまでは順調な出足ですね。
残り2試合でどのような展開になるのか、不安もありますが
いずれにしても、秋に繋がる試合をして貰いたいですね。
 

レンタル掲示板
/135