西一会掲示板



カテゴリ:[ 高校 ] キーワード: EIJO


22件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[22] (無題)

投稿者: 撫尾 知信 投稿日:2014年 6月 5日(木)05時42分45秒 z172.58-98-247.ppp.wakwak.ne.jp  通報   返信・引用

中村又善君
 西一同窓会や栄城同窓会への出席のお誘い、有り難うございました。皆さんも、どうぞ多数ご出席をお願いします。




[21] 栄城同窓会チケット購入のお願い

投稿者: 撫尾 知信 投稿日:2014年 4月18日(金)20時28分19秒 z172.58-98-247.ppp.wakwak.ne.jp  通報   返信・引用

今朝、一斉メールによる常任委員会報告でお知らせしました通り、今年の10/25の栄城同窓会のチケット割り当てが、担当回生として40枚(1枚5000円、計20万円)来ました。とりあえず、佐賀・福岡在住の人たちを中心に、購入をお願いしようと考えています。そこで、お願いですが、西一会福岡の皆さんで、10枚だけ引き受けてもらえないでしょうか。そうしてもらえれば、残り30枚は佐賀の方で何とかします。引き受けてもらえるとすれば、来週にでも北村惇君に預けますので、何分よろしくお願いします。



[20] 佐賀大学に芸術学部設置

投稿者: 撫尾 知信 投稿日:2014年 3月20日(木)08時11分43秒 z172.58-98-247.ppp.wakwak.ne.jp  通報   返信・引用

昨年10月、佐賀大学に国立総合大学唯一の美術館がオープンしたことは、先日お伝えしましたが、今日の佐賀新聞のトップと、朝日新聞の九州版にも佐賀版にも掲載されています通り、昨日佛渕佐賀大学学長が記者会見を開き、平成28年度から新たに芸術学部を設置することが内定したようです。これまでの佐賀大学は、平成9年度から、それまでの教育学部が、文化教育学部と名称変更し、小学校教員を養成する学校教育課程(学生定員90名)と教員免許を卒業要件(必修)としない、いわゆる3つのゼロ免課程(国際文化課程、人間環境課程、美術・工芸課程、学生定員計150名)からなっていましたが、ゼロ免課程を廃止するという文部科学省の方針により、教員養成をする教育学部(学生定員120名)を復活すると同時に、新たに美術・工芸糧を発展させ、県立窯業大学校を統合した芸術学部(学生定員110名)を新設することになったようです。結果的には、昨年度の経済学部改組と同じように、学生定員がが10名減になっています。これまで、大学関係者の間では、観光学部のような国策に乗った学部でないと、文系の新学部を設置することは不可能であると考えられてきましたので、昨年まで佐賀大学に所属していた私としても、驚きを隠せません。ただ、これを可能にしたのは、もともと佐賀大学教育学部には特設美術教員養成課程(通称、特美)があり(同期生の吉武君や碇君もそこの出身です)、その伝統を受け継いだ形で佐賀大学美術館ができていることが一つの大きな要因です。もう一つの要因は、古川知事のマニュフェストに佐賀県に4年制大学を作るという項目が入っていることがあります。それを実現する可能性の一つとして、現在鳥栖市にある九州龍谷短期大学を、嘉瀬町に移転した県立病院の跡地に移転すると同時に、4年制の看護大学を新設することが模索されたようですが、いろんな事情でその計画は佐賀龍谷学園が断念することになっています。その一方で、県立窯業大学を廃止し、佐賀大学に統合するという協定が、既に昨年に締結されており、それを実現する形での新学部の設置を文部科学省も認めたということだと推測しております。いわば、文部科学省の方針・知事のマニュフェスト・佐賀大学と県立窯業大学の協定の3つを同時に満足するのが、今回の異例の新学部新設の内幕だと言えるようです。



[19] 三年前の今日の記憶

投稿者: 撫尾 知信 投稿日:2014年 3月11日(火)18時26分9秒 z172.58-98-247.ppp.wakwak.ne.jp  通報   返信・引用

昨日から今日にかけて、TVはどの局も一日中震災関連の番組を流し続けています。今朝の新聞報道によると、あの大震災による昨日現在での死者数は15884名、不明者数は2633名であり、その後の震災関連死者数も3048名にのぼるとありました。確かに、未曾有の大災害でありましたが、三年前の今日を思い返してみますと、その地震のエネルギーの強さに驚かされたことを思い出します。その日は、その1週間前の3月4日に亡くなり、既に通夜と密葬を済ませた叔父(撫尾清明)の本葬を、自坊である法専寺で済ませ、初七日の法要を始める直前のことでした。本堂の天井からぶら下がっている菱灯籠が僅かに揺れたのです。地震かなとその場にいた全員が訝かっているときに、ロンドンから参列のため来日していた叔父の娘婿(アイルランド系英国人)が、携帯のネットニュースで大変なことが起こっていることを知らせてくれました。そこにいた全員が慌てて居間まで走っていき、TVのニュースで、東北でもの凄い津波が襲っている様子を見て、息を呑んだことでした。考えてみれば、1000KM以上離れた東北で起こった地震のエネルギーが九州にまで届いた現実に驚いた記憶を、昨日今日のTVを見ながら思い出していたところでした。三年経った今でもほとんど復興していない東北の現在を嘆くと同時に、いつ来てもおかしくない南海トラフ三連動地震が実際に来たら、日本は一体どうなってしまうのだろうと改めて考えさせられたことでした。



[18] 佐賀大学美術館

投稿者: 撫尾 知信 投稿日:2014年 2月11日(火)13時54分44秒 z172.58-98-247.ppp.wakwak.ne.jp  通報   返信・引用

佐賀大学美術館は、昨年10月にオープンしましたが、国立大学では東京芸大に次ぐ2番目で、国立総合大学としては唯一の美術館です。オープン以来、以下のような企画展が開催されています。入場無料ですし、カフェ・レストランもあります。是非、一度と言わず、何度でも観覧下さい。なお、2月10日(月)~2月20日(木)は展示替えのため休館しています。
1.佐賀大学美術館開館記念特別展 「美術・工芸教室60年の軌跡」 前期「『特美』の育成者たち」(2013.10.2~11.17)
2.佐賀大学文化教育学部 美術・工芸課程 第55回総合展(11.22~12.6)
3.佐賀大学美術館開館記念特別展 「美術・工芸教室60年の軌跡」 後期「今を創る指導者たちⅠ」(2013.12.13~2014.1.13)
4.第2回佐賀大学コンテンツデザインコンテスト 受賞・入選作品 展示・上映(2013.12.19~2014.1.13)
5.佐賀大学 美術・工芸課程 卒業+修了制作展(2014.2.21~3.2)
6.佐賀大学のルーツをさぐる‐佐賀師範・旧制佐高の時代‐(2013.12.13~2014.2.9)
7.佐賀大学美術館開館記念特別展 「美術・工芸教室60年の軌跡」 後期「今を創る指導者たちⅡ」(2014.1.21~2.9)



[17] 佐賀城下ひなまつり

投稿者: 又善 投稿日:2014年 2月 8日(土)09時47分23秒 125-13-127-68.rev.home.ne.jp  通報   返信・引用

 昨日のリビング福岡中央の記事によりますと、梨本宮伊都子妃のおひなさまが佐賀城下ひなまつり会場で展示されているようです。佐賀城本丸歴史館では「佐賀の”大奥”」展が開催されています。また、全国でも珍しい国立大学美術館として注目を集めている「佐賀大学美術館」が紹介されていました。



[16] 藤家氏投稿への余計な解説

投稿者: 撫尾 知信 投稿日:2014年 2月 6日(木)22時16分37秒 z172.58-98-247.ppp.wakwak.ne.jp  通報   返信・引用

鍋島直大公:鍋島藩11代藩主で幕末の10代鍋島直正(閑叟)公の次男。元老院議官、宮中顧問官、貴族院議員等を歴任。現在の藩主は、15代直晶氏(1959~)で、杉谷昭先生によると、琵琶湖で鱒釣り三昧とのこと。
梨本宮方子(李方子)様:、梨本宮守正王と伊都子妃の第一女子として生まれ、皇太子裕仁親王(後の昭和天皇)のお妃候補のひとりとして名前が取り沙汰されるが、日韓併合後に李氏朝鮮の李垠と結婚。



[15] 申し訳ありませんでした

投稿者: 又善 投稿日:2014年 2月 5日(水)06時45分2秒 125-13-127-68.rev.home.ne.jp  通報   返信・引用

藤家君申し訳ありませんでした。
正しくは大磯町教育長でしたね。

http://www.town.oiso.kanagawa.jp/gyosei/press_release/1388890885271.html

http://http://www.town.oiso.kanagawa.jp/gyosei/press_release/1388890885271.html



[14] おめでとうございます

投稿者: 又善 投稿日:2014年 2月 4日(火)22時29分49秒 125-13-127-68.rev.home.ne.jp  通報   返信・引用

 藤家君、大磯町教育委員会委員長就任おめでとうございます。また、教育の重要さが叫ばれる中での就任は貴男の教育手腕が高く評価されていることの表れでしょう。活躍を期待しています。
 早速、お仕事の一端を報告して頂き有難うございました。今後の投稿を期待しています。



[13] 大隈重信の別荘

投稿者: 藤家 崇 投稿日:2014年 2月 4日(火)20時32分4秒 FL1-122-135-248-198.kng.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

ご無沙汰しております。
すでに徳永君から情報が入っているかもしれませんが、小生はこの1月から大磯町の教育委員会で宮仕えの身となりました。
大磯は伊藤博文をはじめ明治の元勲がきそって別荘を建てたところとして知られております。佐賀ゆかりの大隈重信や鍋島直大の別荘もありました。佐賀藩の教育を中国の科挙よりひどい暗記教育だと批判した大隈が鍋島の「お隣さん」というのも明治らしいところでしょうか。
国がらみの事業の関係で元国交省事務次官を案内するため、いくつかの別荘を案内することになりました。大隈や陸奥宗光の別荘は現在企業の所有でありますが、幸い快く受け容れていただきました。客好きだった大隈らしいつくりと庭園で優雅なひとときを過ごすことができました。カメラを持参しなかったことが悔やまれます。次の機会には写真を添付します。
また直大の孫で梨本宮方子の生涯は、今日の日韓関係を思うとき、あらためて胸痛むものがあります。直大・直映父子の別荘地にはマンションが建ち、方子が過ごした宮家の別荘も今は宅地となってしまいました。
こちらにお出かけのおりにはぜひお立ち寄りください。


レンタル掲示板
22件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.