teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: (無題)

 投稿者:高目  投稿日:2019年10月 2日(水)18時07分2秒
返信・引用
  > No.181[元記事へ]

> 20年ぐらい前?に
> 広島市中区富士見町の駅前通りでランクルが営業していた記憶があります。

駅前通りというと、フジグランとかのあたりですね。たしかに言われてみれば
古本屋さんとかが(昔なら)あってもおかしくない雰囲気のところ……

と、勇んで検索してみると、この掲示板のログが出てきました……。
TKサウンドのこともそうですが、せっかく貴重なご意見を多々いただいているのに、
私の不備で生かしきれていませんね……すみません。

ともあれ、そのログ(下記URL)を見ると、富士見町16-12に、
「ランクル富士見店」があったようです。いまは保育園か駐車場があるあたり
でしょうか。住所でポン! 2000年版にも記載があり、まさに「何かの参考に」さんが
仰るとおり、20年くらい前まで営業していた様子です。

ログのオオカワさんの情報で、富士見の店はどこかに移転というかたちで
いったん閉じられたというのが分かります。

しかし、そうなるといま「閉店」の記事に載せている「安佐南区山本」はどこから
出てきた情報なんだろう……?? 勘違いかもしれません……

ひとまず、ありがとうございます! 富士見町のランクルも、記事に追加いたします。

https://6234.teacup.com/haru/bbs/77

 
 

Re: 更に

 投稿者:高目  投稿日:2019年10月 2日(水)17時44分22秒
返信・引用
  > No.179[元記事へ]

> 数か月前に店舗の変遷を調べ
> 更に集まった情報をまとめツイッターでツイートしましたので、
> 是非ご覧下さい(URL↓)。そして知らない情報をお持ちの方は是非教えて下さい。
> 特に音楽専門店を運営していたらしい?(TKサウンドのような名前だったそう)
> との情報があって、その詳細を知りたいと思っています。
拝見させてもらいましたが、住所等のデータもあり、分かりやすいですね。
いま私のサイトはSEOもほとんど対策できていなくて、検索効果的にも
twitterは良いのかもしれません。

> 中央書店やフタバ図書とアニメショップの変遷についても、
> 昨日今日とでかなりツイートをしました
> (自分が経験した時代以前は不確かな情報もあります)ので、
> こちらも興味のある方は見てみて下さい。
こうした新刊書店等については私はまったくまとめていないので、
貴重な情報と思います。記録を残しておくのは本当に大事ですね……
 

Re: お久しぶりです。

 投稿者:高目  投稿日:2019年10月 2日(水)17時37分59秒
返信・引用
  > No.177[元記事へ]

お久しぶりです。

> コミコミスタジオ広島(中央書店コミコミスタジオ)の閉店さびしい限りです。
> 閉店前に2度お別れに行ってきました。私は17年間通いましたね。
閉店はいつでも寂しいですね。17年も通われていたのなら、なおさらと思います……。

> 通販の拠点は埼玉に移ったのですが、通販部は広島に残るそうなので、
> 店員さんの独立も含め、実店舗復活も期待したいです。
大阪の天牛堺書店も、閉店のあと店員さんが独立されているので、
可能性はあるかもしれませんね。状況に目を配りたいです。

> フタバ図書の八丁堀店(旧えびす店)もずっと通っていましたから、
> さびしいですね。
フタバ図書は大変そうですが、本当にどうなるのだろう……
 

Re: 閉店古本屋情報

 投稿者:高目  投稿日:2019年10月 2日(水)17時32分49秒
返信・引用
  > No.176[元記事へ]

返信たいへん遅くなり申し訳ございません!

> 広島市の南海堂書店さんは、今のロッテリア本通り店の所でしたね。(元アンデルセンの斜め前)
そうでしたか! ちょうど十字というか交差点になっているところですね。あそこが古本屋だったとは……。

> 広島千田町のエイス書房さんは、2005年12月31日閉店です。
> 12月28日の中国新聞の記事を見て、31日に訪ねて行きました。
> 夕方、半分閉めかけていた時に行ったのに、又開けてくれて、文字通り 最後の客 でしたわ。
こちらも正確な情報、ありがとうございます。もう15年近く前になるのですね。
今度広島に戻った際、中国新聞のその記事も図書館で探してみます。

> 呉の長尾書店さんは2000年ごろの閉店、店主のお爺さんが亡くなられたからとの事でした。
> 呉の河童堂書店さんは、1990年頃には閉店してました。こちらも店主のお爺さんが亡くなられたからです。(チョット癖のある方でしたわ。)
> 場所は、呉医師会病院と休山トンネル入口交差点の間の八百屋さんの向かい辺り、現在は建物自体変わってます。
呉の古本屋さんは、さらに前にもうなくなっていたんですか。本当に初めて知ることばかりで
非常に興味深いです。やはり古本屋さんの閉店は店主の方と跡継ぎの如何に左右されるのですね……。

貴重な情報ありがとうございます。記事にも反映させていきます。本当に、返信が
たいへん遅くなり、申し訳ございません……
 

(無題)

 投稿者:何かの参考に  投稿日:2019年 9月28日(土)22時03分9秒
返信・引用
  20年ぐらい前?に
広島市中区富士見町の駅前通りでランクルが営業していた記憶があります。
 

ログを

 投稿者:オオカワ  投稿日:2019年 9月18日(水)04時50分15秒
返信・引用
  ログを振り返ってみたら歌人さんと高目さんが
TKサウンドについて教えて下さっている書き込みがありましたね。
すっかり記憶から抜けていました。
↓のまとめ?になっている部分分かる方がいたら是非教えて下さい^^
 

更に

 投稿者:オオカワ  投稿日:2019年 9月18日(水)04時34分20秒
返信・引用
  細々と打ってしまいすみません^^
明輝堂も三川町時代からずっと通い続けていました。
それと広島だけでなく日本中の店舗に行きました。

数か月前に店舗の変遷を調べ
更に集まった情報をまとめツイッターでツイートしましたので、
是非ご覧下さい(URL↓)。そして知らない情報をお持ちの方は是非教えて下さい。
特に音楽専門店を運営していたらしい?(TKサウンドのような名前だったそう)
との情報があって、その詳細を知りたいと思っています。

中央書店やフタバ図書とアニメショップの変遷についても、
昨日今日とでかなりツイートをしました
(自分が経験した時代以前は不確かな情報もあります)ので、
こちらも興味のある方は見てみて下さい。

https://twilog.org/okawa_hi/search?word=%E6%98%8E%E8%BC%9D%E5%A0%82%E6%AD%B4%E4%BB%A3%E5%BA%97%E8%88%97%E3%81%BE%E3%81%A8%E3%82%81&ao=a

 

同じく

 投稿者:オオカワ  投稿日:2019年 9月18日(水)04時12分3秒
返信・引用
  フタバ図書の八丁堀店(旧えびす店)もずっと通っていましたから、
さびしいですね。
 

お久しぶりです。

 投稿者:オオカワ  投稿日:2019年 9月18日(水)03時18分41秒
返信・引用
  コミコミスタジオ広島(中央書店コミコミスタジオ)の閉店さびしい限りです。
閉店前に2度お別れに行ってきました。私は17年間通いましたね。
通販の拠点は埼玉に移ったのですが、通販部は広島に残るそうなので、
店員さんの独立も含め、実店舗復活も期待したいです。
 

閉店古本屋情報

 投稿者:藝南新臨江亭主人  投稿日:2019年 9月15日(日)17時12分14秒
返信・引用
  ?広島市の南海堂書店さんは、今のロッテリア本通り店の所でしたね。(元アンデルセンの斜め前)
?広島千田町のエイス書房さんは、2005年12月31日閉店です。
12月28日の中国新聞の記事を見て、31日に訪ねて行きました。
夕方、半分閉めかけていた時に行ったのに、又開けてくれて、文字通り 最後の客 でしたわ。
?呉の長尾書店さんは2000年ごろの閉店、店主のお爺さんが亡くなられたからとの事でした。
?呉の河童堂書店さんは、1990年頃には閉店してました。こちらも店主のお爺さんが亡くなられたからです。(チョット癖のある方でしたわ。)
場所は、呉医師会病院と休山トンネル入口交差点の間の八百屋さんの向かい辺り、現在は建物自体変わってます。
 

レンタル掲示板
/22