teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: ニュース

 投稿者:高目  投稿日:2019年 9月 5日(木)13時53分25秒
返信・引用
  > No.170[元記事へ]

> こんにちは。
こんにちは。

> フタバ図書は、積極的に拡大を進める珍しい書店なので
> 私も動向を注目しているのですが、今年は退店が非常に多いです。

> ゴタゴタがあるようなので、不採算店から精算されているのだと思います。
全国的に閉店が続いているのですね……。黒瀬店もなじみのあるお店だったので
さびしいです。黒瀬店では神鳥書店さんの古本まつりも行っていたなあ……。

> 岡山ですが、
> 本の森セルバ岡山店が2019年8月25日に閉店されました。
兵庫等にも「本の森」というお店がありますが、「本の森セルバ」は岡山の
チェーンなんですね。私はまだ行ったことがない……。

> ドレミの街から移転されてからは行く機会がなかったので
> 一度も行けず残念です。
> ドレミの街(旧ダイエー、今のイコットニコット)に店舗が
> あったころは、一般書店ではありますが古本(一博堂書店さんだったと思う)
> を出されておりました。
> 本の森セルバは北長瀬や奉還町にも店があるのですが行ったことがありません。
> 古本が出ているかもしれないので、機会があれば行きたいと思います。
北長瀬のお店は今年6月にオープンしたばかりですね。岡山は年に数回しか
なかなか訪れられないのですが、覚えておこうと思います……
 
 

Re: 明輝堂、駿河屋

 投稿者:高目  投稿日:2019年 9月 5日(木)13時38分51秒
返信・引用
  > No.169[元記事へ]

> こんにちは。
こんにちは。
訂正いただいた点はまた次回の更新で記事に一部反映させます。
ありがとうございます。

> 2003年に閉店した三川町の明輝堂は、普通の古本屋さんであり、20mぐらい
> しか離れていないBOOKS快傑洞と一緒に2000年前後はよく回っていました。
以前掲示板で明輝堂はもともと(BL等でなく)普通のお店だったという話は
耳にしていたのですが、やはりそうだったのですね。漫画系等、サブカルチャー色は
強いお店だったそうですが……。2000年前後のことはインターネットにも
残っている情報が少なく、なかなかあとから調べるとわからないので、興味深いです。

> 同時期に同じ三川町に開店した明輝堂はBLに特化しており、その意味や
> 広島2店目の意味もあってかスペース2の店名となり、紙屋町に移転されても
> スペース2の名は引継がれました。
> この明輝堂スペース2も20年間の営業でしたが2018年に閉店になりました。
そうなんですね! 広島に一店舗しかないのにスペース2とは一体? と
思っていたのですが謎が解けました、そうした経緯が……。
 

他地方の古本市(小倉2019秋)

 投稿者:魚手  投稿日:2019年 9月 1日(日)06時35分24秒
返信・引用
  【第6回小倉駅ナカ本の市】が9月10日~16日に小倉駅で開催されます。

<古書>
 アカデミイ書店(広島)
 天野屋書店(熊本)
 神鳥書店(広島)
 草木堂書店
 古書肆ラルシビスト
 古書城田
 藤井書店
 ふるほん三ツ矢(広島)
 古本や檸檬

 <CD・レコード>
 GROOVIN'

アカデミイ書店にこのチラシがあった理由は、アカデミイ書店さんが初参加される
からなのですね。
 

中央書店(広島)

 投稿者:魚手  投稿日:2019年 9月 1日(日)06時16分22秒
返信・引用
  こんにちは。


アニメイトビルに入っているBL専門店《コミコミスタジオ広島》が
2019年9月16日に閉店されます。

言いたいことを簡潔に言いますと、中央書店の《広島最後の実店舗》が閉店です。



中央書店の中でも、当初は一般アニメに特化した店で
アニメージュスタジオを名乗っていた店です。

元々袋町にあったようですが、私が知った頃は紙屋町(広島県民文化センター前)
に店舗があってアニメージュスタジオ紙屋町店となっていました。
2000年にサンモール4Fに移転(どこかでコミコミスタジオに改名)、2018年に
アニメイトビルに移転(店名から中央書店を消去されコミコミスタジオ広島)
されました。

サンモール内に移転したての頃はアニメに特化した店でしたが次第に縮小、4F内で
売り場の拡大・縮小を繰り返し、最後は完全BL専門店になりました。
このアニメージュスタジオの流れを汲む店舗が今回閉店です。


《広島最後の実店舗》と書きましたが、
2016年に町田(東京)に進出されており、こちらは継続して営業されますので
《ソリッド・アンド・リキッド コミコミスタジオ町田》が
中央書店唯一の実店舗として残ることになります。


 

Re: ニュース

 投稿者:魚手  投稿日:2019年 9月 1日(日)05時26分52秒
返信・引用
  こんにちは。


> ところで、フタバ図書が
> 八丁堀店を8月31日で閉店、楽々園店を9月16日で閉店し、
> 黒瀬店は9月16日で新刊の取扱をやめるそうです。

フタバ図書は、積極的に拡大を進める珍しい書店なので
私も動向を注目しているのですが、今年は退店が非常に多いです。

TERAワンダーシティ店(愛知) 2019年5月6日(閉店)
フタバ上板橋店(東京)    2019年8月8日(閉店)
GIGA今宿店(福岡)            2019年8月25日(閉店)
八丁堀店(広島)              2019年8月31日(閉店)
楽々園店(広島)              2019年9月16日(閉店)
黒瀬店(広島)                2019年9月16日(新刊取扱終了)
MEGA青江店(岡山)            2019年9月16日(書籍・文具の取扱終了)
フタバ箱根ヶ崎店(東京)      2019年9月30日(閉店)
フタバ羽村店(東京)          2019年9月30日(閉店)

ゴタゴタがあるようなので、不採算店から精算されているのだと思います。



岡山ですが、
本の森セルバ岡山店が2019年8月25日に閉店されました。

ドレミの街から移転されてからは行く機会がなかったので
一度も行けず残念です。
ドレミの街(旧ダイエー、今のイコットニコット)に店舗が
あったころは、一般書店ではありますが古本(一博堂書店さんだったと思う)
を出されておりました。

本の森セルバは北長瀬や奉還町にも店があるのですが行ったことがありません。
古本が出ているかもしれないので、機会があれば行きたいと思います。






 

Re: 明輝堂、駿河屋

 投稿者:魚手  投稿日:2019年 9月 1日(日)04時52分51秒
返信・引用
  こんにちは。
少し訂正します。


> 思っておりましたが破産続きまでされていたとは知りませんでした。
破産手続きが正しいです。

> 2018年に池袋店が閉店、破産・事業停止した
> 2019年6月24日に名古屋・大阪店も閉店となったことが分かりました。
ネット記事のまま店舗名を書いてしまいましたが、正確には
スペース池袋店・スペース名古屋店・スペースなんば店になります。


2003年に閉店した三川町の明輝堂は、普通の古本屋さんであり、20mぐらい
しか離れていないBOOKS快傑洞と一緒に2000年前後はよく回っていました。

同時期に同じ三川町に開店した明輝堂はBLに特化しており、その意味や
広島2店目の意味もあってかスペース2の店名となり、紙屋町に移転されても
スペース2の名は引継がれました。
この明輝堂スペース2も20年間の営業でしたが2018年に閉店になりました。




 

ニュース

 投稿者:高目  投稿日:2019年 8月28日(水)23時09分13秒
返信・引用
  情報が遅くなってしまいましたが、古本交差点がイベントを行っています。

廣文館緑井天満屋店3階にて
古書まつり(8/19(月)~9/16(月・祝))

啓文社西条店(ゆめタウン東広島店内)にて
古書まつり(8/22(木)~9/19(木))

また、アカデミイ書店は

東急ハンズ広島店店頭入口、9/4からは2階にて、
ハンズのイリグチ蚤の市 古本と古道具の巻(8/30(金)~9/29(日))

に参加されているとのことです。

ところで、フタバ図書が
八丁堀店を8月31日で閉店、楽々園店を9月16日で閉店し、
黒瀬店は9月16日で新刊の取扱をやめるそうです。
17日からは古本・古DVDのお店になるそう……
またネット通販「フタバブックス」も少しずつ閉鎖されていくようです。

正直びっくりしています、なんだか、ますます茫然というか暗い気分に
なります……
 

近況

 投稿者:高目  投稿日:2019年 8月28日(水)20時04分22秒
返信・引用
  大阪の天牛堺書店の閉店もそうでしたが、チェーン系の
古本屋さんはなかなか厳しい時代なのでしょうか……。

だいたいの本はインターネット(アマゾンマーケットプレイス、
ヤフオク、メルカリ……)で見つかりますし、かといって安価さでは
ブックオフのような巨大チェーンと張り合えないし、かつて、こうした
中小チェーン? 地方チェーン? が強かった「場」自体がなくなっている
感じもします。

これからは店主の個性が出るタイプの(カフェとかを併設したような)お店が
「古本屋」の中心になるのかな? とも思うのですが、私は最近
ティーンズロードとか自販機本とか、そういうお洒落なお店にないタイプの
本が気になっていて、でもネットだとプレミアがついているし、もしそういう
タイプの本が「掘り出し物」で手に入るならたぶんまさに地方チェーンとか
中小チェーンのタイプのお店だった感じがして、それがなくなるのは寂しいな~
という思いがあります。

うーむ、でも、世の中の流れはもとには戻らないんでしょうね……
いろいろ考えます……
 

Re: 明輝堂、駿河屋

 投稿者:高目  投稿日:2019年 8月28日(水)19時40分6秒
返信・引用
  > No.165[元記事へ]

> こんにちは。
こんにちは。

> たまたまエーツーのHPを見ていたら《駿河屋が明輝堂を引継ぐ》という
> お知らせを目にしました。
エーツーはエーツーとかブックマーケットとかを展開されている会社ですね。
私もHP見に行ってみました。

> 昨年、本拠地広島から実店舗を撤退されており、厳しいのだろうとは
> 思っておりましたが破産続きまでされていたとは知りませんでした。
うーむ、明輝堂が、そうでしたか……。

> 検索するとそれなりに引掛り、
> 2018年に池袋店が閉店、破産・事業停止した
> 2019年6月24日に名古屋・大阪店も閉店となったことが分かりました。
大阪のお店、前を通ったことあります、あのお店も……。BLなどを扱う同人誌の
お店としてはかなり有名だったようで、インターネット上にもいろんな反響が
見られますね。経営は前から怪しかった、と、残念だ、の声が半々くらい……?

> 詳細はよく分かりませんが2019年8月23日付で
> 今秋《明輝堂スペース名古屋店は「駿河屋名古屋乙女館 supported by 明輝堂》
> としてリニューアル予定。
> 「駿河屋日本橋オタロード乙女館」が「駿河屋オタロード乙女館 supported by 明輝堂」
> へとへとパワーアップ予定
商品が散逸しなかったのはうれしいですね。「明輝堂」の名前も残る様子。
大阪日本橋のエーツーも「駿河屋」にリニューアルしてましたし、HPを見ると
全国的にリニューアルやオープンを行っていて、盛り上がっている感じがします
「駿河屋」の名前は通販のイメージが強かったですが、上手い具合にリアル店舗と
通販の相乗効果が起こると買う側としてはいちばん良いな、と思います。
駿河屋の秋葉原本館とか、地上八階建てらしいです、すごい……。
 

明輝堂、駿河屋

 投稿者:魚手  投稿日:2019年 8月25日(日)21時29分13秒
返信・引用
  こんにちは。


たまたまエーツーのHPを見ていたら《駿河屋が明輝堂を引継ぐ》という
お知らせを目にしました。

昨年、本拠地広島から実店舗を撤退されており、厳しいのだろうとは
思っておりましたが破産続きまでされていたとは知りませんでした。

検索するとそれなりに引掛り、
2018年に池袋店が閉店、破産・事業停止した
2019年6月24日に名古屋・大阪店も閉店となったことが分かりました。


詳細はよく分かりませんが2019年8月23日付で
今秋《明輝堂スペース名古屋店は「駿河屋名古屋乙女館 supported by 明輝堂》
としてリニューアル予定。
「駿河屋日本橋オタロード乙女館」が「駿河屋オタロード乙女館 supported by 明輝堂」
へとへとパワーアップ予定

のようです。
 

レンタル掲示板
/21